手彫り謹刻師の紹介

ITの時代  いつになっても  いくつになっても  「印鑑の国」のひとだから
プロフィール望月 登氏の仕事手彫り印鑑証明書
プロフィール
手彫り謹刻師
▲手彫り謹刻師
望月 登氏

こだわりを語る
左の「証」全て、父であり師匠であった望月章のものです。現在、このような「証」をいただきながらも機械に頼って彫刻を行ったり、約束された納期を守れない職人が多いことは誠に残念に思います。
三十余年間で培った「約束を守る」「良い仕事をする」事へのこだわりを大切にしこれからも心と技を磨いてまいります。
昭和23年 山梨県六郷町(現:市川三郷町)に生まれる
昭和35年 父 望月章氏 弊社の専属彫刻士となる
昭和41年 山梨県立市川高等学校卒業
昭和42年 神戸にて印鑑の販売業を営む
昭和45年 父 望月章氏に弟子入り(以後20年間の下積み)
昭和48年 結婚
平成11年 印章業組合を脱会
平成12年 父 望月章氏逝去
平成16年 56歳(現在の趣味は魚釣り)
◆親子二代42年間に渡り弊社の専属彫刻士として活躍中


一級技能検定合格証書
▲一級技能検定合格証書
(父:望月 章氏) 
一級技能士の票
▲一級技能士の票
(父:望月 章氏) 
弊社30周年記念に贈られた感謝状
▲弊社30周年記念に贈られた感謝状
(父:望月 章氏)
望月 登氏の仕事
字入れ
印材に直接文字を書きます。 印材に朱墨を塗り筆で文字を入れます。
印材に直接文字を書きます。 印材に朱墨を塗り筆で文字を入れます。
粗彫り
印刀を匠に使い文字を彫り上げます 粗彫り彫刻の途中です。文字の周りを彫ります。
印刀を匠に使い文字を彫り上げます 粗彫り彫刻の途中です。文字の周りを彫ります。
仕上げ
印面を鏡に映しながら文字を仕上げます。 出来上がりです。
印面を鏡に映しながら文字を仕上げます。 出来上がりです。
手彫り謹刻証明書
手彫り謹刻証明書 手彫り謹刻印鑑には、左記の「手彫り謹刻証明書」を添付させていただきます。
どうか、印鑑と同様に大切に保管くださいませ。

尚、証明書には左記写真のような額はふくまれておりません。
このページの1番上へ